忍者ブログ
よろしくお願いします!
[1] [2] [3] [4] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ネクソンは,サービス中のオンラインRPG「アトランティカ」で明日
(10月6日)にアップデートを実施
し,新傭兵「闘士」を実装する。

 闘士は,チェーンソーを操り圧倒的なパワーで敵をなぎ倒す傭兵だ。敵に突進し,大ダメージを与える「死の乱打」や,自分の血を生け贄にして味方を回復する「血の覚醒」,敵の弓や魔法の効果 12
を弱める「折れた弓の苦痛」といった,攻守にわたって有用なスキルを持ったキャラクターだ。
 また,新システムとして「ATダイアリー」「アバター辞典」モンスター情報の第4段階などが実装される予定となっている。

rmt アラド
/>
src="http://www.4gamer.net/games/038/G003896/20091005011/TN/003.jpg">

 そのほか,アップデートに併せて10月6日?11月10日の期間で,季節イベント「ハッピーハロウィン!」が開催される。「ハロウィンパンプキン」を製造して「イタズラ好きな魔女」に持って行くと,ハロウィン用 rmt リネ
仮装衣装「ジャックオー?ランタンのパンプキンヘッド」がもらえる。

 詳しいアップデート情報については,以下の引用文や公式サイトでチェックして,アップデートに備えておこう。


Arado rmt
decoration: none;">
ATダイアリー
アバター辞典

<2009年10月6日アップデート内容>

1、新傭兵「闘士」追加

 チェーンソーを操り圧倒的なパワーで敵をなぎ倒す新傭兵「闘士」を追加いたします。
かつて爆発事故で命を落とし、オリハルコンと機械の力で新たな命をえた狂戦士、それがこの「闘士」です。
彼は、敵に突進し大ダメージを与える「死の乱打
」、自分の血をいけにえに味方を癒す「血の覚醒」、敵の弓や魔法の効果を弱める「折れた弓の苦痛」といったスキルを使いこなし、チェーンソーで敵を倒す、恐ろしいながらも頼りになる存在です。

2、「ATダイアリー」&「アバター辞典」追加

ゲーム内で閲覧できるアトランティカのゲーム情報に、「ATダイアリー」と「アバター辞典」を追加いたし
ます。
「ATダイアリー」は、回数制限付きのコンテンツが一覧で表示され、一目でどのコンテンツにあと何回参加できるかがわかるという優れものです。
「アバター辞典」は、所持しているアバター衣装を辞典に格納できるというもので、衣装を辞典に移すことで自分のバッグの空きを確保できるうえに、衣装を辞典に入れていると毎日アイテムと交換可能なポ
イントまでもらえてしまうというお徳で便利な機能となっております。

3、モンスター情報「第4段階」追加

いままでいくらモンスターを倒しても第3段階までしか収集できなかったモンスター情報に、第4段階が追加されました。
この第4段階、別名「根源情報」を獲得できれば、なんとそのモンスターを倒したときに手に入る経験値が10%アップいたし
ます。

4、ランダムポン「中華礼装箱」導入

開けると中からさまざまなアイテムが飛び出す箱、「ランダムポン」の新作を導入いたします。この「中華礼装箱」には、美麗な中国衣装「チャイナドレス」や、それにあわせた髪型の 「チャイナへッド」といったアイテムが入っています。
そのうえ、今回はなんと、ゲーム内でなかなか手に入らない「
一級看守の散弾銃」「封印された鳳凰の装備箱」「古びたスパルタンの盾」などのレアアイテムも入っております。



5、ハロウィンイベント「ハッピーハロウィン!」

期間:2009年10月6日(火)?2009年11月10日(火)まで

ハロウィンの季節ということで街に遊びにやってきた「イラズラ好きな魔女」。ステキなハロウィンを迎えるためになにやら頼みたいことがあるとか。
それはハロウィン用の飾り付けに使うカボチャ「ハロウィンパンプキン」を
作って欲しいというお願いでした。
願いをかなえてくれたらハロウィン用の仮装「ジャックオー?ランタンのパンプキンヘッド」をくれるそうです。

src="http://www.4gamer.net/games/038/G003896/20091005011/TN/006.jpg">


「アトランティカ」公式サイト



引用元:ル·シエル·ブルー(Le Ciel Bleu) 情報局
PR

 ネクソンジャパンは,同社がサービスを提供しているMMOPRGhref="http://www.4gamer.net/games/003/G000384/">「アスガルド」で,12月22日から2005年1月5日までクリスマスキャンペーンを実施する
 クリスマスキャンペーンは,日本独自要素である「モンスターコロシアム」や,「変身スクロールピンキオ」が期間限定で出現するとい rmt TERA
うもの。また「変身スクロールピンキオ」と連動して,レアアイテムを入手するチャンスがある「クリスマスツリークエスト」が実施される。

 モンスターコロシアムは,モンスター同士が戦う闘技場。キャンペーン期間中は,ルアス近くのマップ「ふれあい広場」に開設され,プレイヤー達はどのモン シャネル 財布
スターが勝利するのかグロッド(ゲーム内通貨)を賭けて遊ぶことが可能だ。予想が的中すれば,掛け金の何倍もの賞金を手に入れられるとのこと。
 なおコロシアムは,キャンペーン期間中のみレベルに関係なく利用できる。キャンペーン終了後は,土,日の課金対象プレイヤーを対象に,レベル21以上のキャラクター限定イベントとして継続開催される予定と バーバリー バッグ レディース
なっている。

 変身スクロールピンキオは,通常はクエストをくれるNPCである「ピンキオ」が,モンスターとしてあらゆるフィールドに出現するイベント。彼らを倒すと,一定時間モンスターに変身できる「モンスター変身スクロール」か,クリスマスツリークエストで必要となる10種類のクエストアイテムが手に入る。ちなみに
ピンキオは,低レベルでも余裕で倒せるほどの強さとのことだ。
 変身スクロールは全部で125種類あり,さまざまなモンスターに変身できるので,たくさん揃えて仮装気分を味わってみるのも悪くないだろう。

 クリスマスツリークエストは,マイソシアのどこかに設置されている10本のクリスマスツリーに,ピンキオを倒し ブランド激安市場
て得たクエストアイテムを飾ることで,さまざまなアイテムがもらえるというクエスト。クエストアイテムを飾るには,ツリーにドラッグ&ドロップすればよく,例えば大きい星ならツリーの最上部に置くといった感じがよいだろう。
 ドロップした場所など状況に応じてクリスマス限定のアイテムか装飾経験値が得られ,装飾経験値によってはさらにレアなアイ
テムがもらえることもある。つまり最初のうちは,装飾経験値を溜めるためにも,あまりアイテムがでないほうがいいわけだ。ピンキオを倒しまくって,ぜひともレアアイテムを手に入れてほしい。(Seirou)

アスガルド クリスマスキャンペーン
期間:2004年12月22日
(水)から2005年1月5日
?モンスターコロシアム
?変身スクロールピンキオ
?クリスマスツリークエスト

「アスガルド」
 →公式サイトは「こちら」
 →紹介ページは
「こちら」


Copyright (C)2004 NEXON Corporation and NEXON Japan Co.,Ltd. All rights reserved.



class="newsDetailImage"> align="center">
align="center"> href="/news/image/2004.12/20041220162651_5big.jpg" target="_blank" onClick="javascript:image('/news/image/2004.12/20041220162651_5big.jpg');return(false);"> href="/news/image/2004.12/20041220162651_4big.jpg" target="_blank" onClick="javascript:image('/news/image/2004.12/20041220162651_4big.jpg');return(false);">
align="center">
class="icaption">


valign=bottom class="icaption">
class="newsImageTable_Multi">





■今週のクローズドβテスター募集



CroXino -クロシーノ-
border=0>ステータス:クローズドβテスター募集
期間: 2009/01/26 15:00?2009/02/16 19:00
募集人数: 4Gamer枠1500名
※詳細は「こちら」
※1/28 1000名分追加


2/11(水) 2/12(木) 2/13(金) 2/14(土)
2/15(日) 2/16(月) 2/17(火)
 
 

 
 
 
 
bgColor=pink>
 
 
 
 
width=70 bgColor=pink>
19:00
終了
 
 




■オンラインゲーム最新情報



ペーパーマン
ステータス:
オープンβテスト
期間: 2009/01/02 ? 2009/02/12 1:00

ステータス:正式サービス
日時: 2009/02/12 14:00
border=1>
2/11(水) 2/12(木) 2/13(金) 2/14(土) 2/15(日) 2/16(月) 2/17(火)
width=70 bgColor=pink>
 
 
14:00
開始
 
 
 
 
 
 
 

 
 2010年4月8日、次世代MMORPG「FINAL FANTASY XIV」のαテストがスタートした。

【拡大画像や他のゲーム画面】

 αテストとは、一般的によく行われるβテストよりも、さらに一段階前の状態で行われるテストプレイのこと。通常は開発社内のみで行われることが大半のため、今回は非常に珍しいケースといえる。スクウェア?エニックスの「XIV Maple story rmt
」にかける意気込みはそうそうたるもの、ということがうかがい知れる。

 今回のαテストは、スタートしたらずーっと遊べるというものではなく、時間を指定して行うタイプ。以後は週に数回、同様に1日数時間のスパンで行っていく予定とのことだ。

 ちなみに「FINAL FANTASY XIV」は、プレイステーション 3とPC(windows)で発売が予定されて
いるが、現在αテストが行われているのはPC版のみ。PS3版のテストはもう少し先になりそうだ。

 なお、「FINAL FANTASY XIV」αテストは開発中のもので、本記事に掲載された情報は製品版では変更?改良されることがある。また、今回の記事は、第一回αテストを元に執筆しているので、以後テスト中であっても随時変更される可能性が高い。

 で
は、さっそく新大陸“エオルゼア”へと降り立ってみよう。

●カスタマイズの幅が大幅に広がったキャラメイク

 まず行うのはキャラメイクだ。「XIV」では5民族が用意され、さらにそれぞれに2つの部族が用意されている。合計10の部族の中から好みのものを選択できるのだが、今回のαテストではすべては選択できず、一部のみの実装となる。


 筆者は、「XI」でいたタルタルに近い民族の“ララフェル”を選択。クラス(職種)はソーサラーの呪術士、いわゆる魔法使いを選択してみた。

 キャラメイクは、キャラクターの身体の大きさや髪型、目の色、髪のメッシュなど非常に細かいところまでカスタマイズ可能で、このあたりは「XI」よりも大幅にカスタマイズの幅が広がっている。顔で個
性を出すことも十分に可能だろう。

 クラスについてちょっと触れておこう。本作は「XI」のジョブと同様にさまざまな職種が登場し、それぞれに切り替えて楽しむことが可能だ。クラスは武器?道具と密接な関係にあり、対応する武器?道具を装備するとそのクラスに変化する……という仕組み。

 キャラクターの名称は、「XI」とは異なり、名字と名前
の2種類を設定することになる。それ以外では、誕生日や守護神を設定できる点が目新しい。製品版では、これらの項目がどのようにゲームにからんでくるのか期待してしまう。

 最後に、冒頭に訪れたい都市国家を選択する。これは3カ所用意されているようだが、αテストで選択できるのは“リムサ?ロミンサ”という都市国家のみだった。

●船に乗って
新たなる大陸へ!

 αテストでは、キャラクターを作成したらとある船の中から冒険がスタートする。周囲のキャラクターに話しかけていたら、急にモンスターが登場! ここではじめての戦闘となる。

 「XIV」のバトルは、キャラクターが武器を収めた状態の“パッシブモード”から、武器を構えた状態である“アクティブモード”へ切り替えることでス
タートする。攻撃方法はいくつかあるようだが、筆者はおそらくもっとも基本であると思われる“呪弾”を選択。これを数回繰り返して発射すると、敵を難なく倒すことができた。

 戦闘は、オートバトルではなく、アクションメニューにある複数あるアイコン(アクションコマンド)から随時選択して行動を行うスタイルだ。このアクションコマンドはスキルレ
ベルの成長に合わせて増えていくらしい。

 船上の脅威が消え去ったことでイベントは進行、ついに“リムサ?ロミンサ”という都市へたどりついた。

 では、都市を探索しているときに気になった点をいくつか紹介していこう。

 まず本作には、インスタンスエリアというものが存在すること。これは、自分もしくは一部のプレイヤーのみが
存在している占有エリアのこと。通常MMORPGは、ひとつのエリアは単一で存在しており、そのエリアに訪れたプレイヤーは、他のプレイヤーにとってもそのエリアに存在していることになる。だがインスタンスエリアの場合、同じエリアが複数存在し、ほかのプレイヤーの影響を受けずに冒険を楽しめる。「XI」でいうところの、バトルフィールドやMMM、アサルトの
各エリアなどがこれに近い。

 ちなみに、本記事でいままで紹介してきた部分はすべてインスタンスエリアであり、この時点でほかのプレイヤーとの交流は発生していない。

 インタフェースについても少し触れたい。NPCとの会話やキャラクターの状態といったログが表示されるウィンドウは、位置を移動させたり、大きさを変更させたりすること
が可能。このあたりは「XI」より大幅に進化しており、快適にプレイできる。なおユーザーインタフェースは今後変更予定で、以後はさらに快適度があがる見込みだ。

 そんな感じで街を探索していたら、NPCが「溺れた海豚亭」まで案内してくれた。どうやらこの場所が、αテストでの冒険の基点となるようだ。

 ここからインスタンスエリアでは
なく共通エリアとなり、ほかのプレイヤーと交流が可能となる。ちょっと周囲を見渡すと、大量のララフェルが! 第一回目のαテストで一番人気の種族は、どうやらララフェルらしい。

 まずは情報収集……というわけで周囲のNPCに話しかけてみると、“ギルドリーヴ”なるものを受けることができた。これは、モンスターを倒してこいとか、アイテムを集めてこ
いとか、そういった目標が与えられるイベント依頼書のようなものだ。

 とりあえずはモンスターでも倒しに行くか! というわけで街の外に向かう……のだが、なかなか出られない。街は立体的に構成されており、かつ広いため、マップを覚えるまでは迷子になる可能性が高いと思われる。こうやって迷いながらウロウロするのも、新しいMMORPGの醍醐味なん
だけどね!

 さて、なんとか街の外に出た……ところで時間切れで残念ながら1回目のプレイインプレッションは終了。まだまだ紹介できていない要素は多数あるが、今後可能であれば、再び紹介していきたいと思う。では、また会うその日まで!【板橋舟人】

【関連記事】
? すぐにけせ すぐにけせ すぐにけせ……「真?女神転生」の怖すぎるウワサは
本当だった?
? もはや据え置き機は不要!? 東芝「REGZA」の「ポータブルズーム」機能が話題に
? あなたが知らない(かもしれない)、マリオの恐るべき秘密10選
? 狩猟解禁は年末に――PSP「モンスターハンターポータブル 3rd」発売決定
? まさに怪物! 歴代「スーパーマリオ」シリーズでもっとも売れた作品は?

引用元:石材販売、石材情報の専門サイト


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R